テーマ:Lou Reed

「Not the kinda person that I'd even wanna meet...」

「TRANSFORMER: The Complete Lou Reed Story」 (Victor Bockris著)を読み終えた。 初版発行が1994年、それから約20年後、 Lou Reedが亡くなってからUpdated Versionとして再登場。 500ページ以上で、一気に読めてしまう本でもないのだが、 少なくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tribute to Lou Reed

“Rock ’n’ Roll is about freedom,” Lou Reed used to say. To me, “Lou Reed” has remained synonymous with freedom in the world of rock ’n’ roll. He meant as much to me …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Just a perfect day...」

10月28日、月曜日の朝、ラジオで知った。 Lou Reed死す。享年71。 実は、その前日も彼のことをぼんやりと考えていた。 たまたまネットで見かけた彼の写真にショックを受けて (認めたくはなかったけど)かなり末期的症状ではないのか、 と不安になっていたし、それなりに心の準備もできていた。 ちなみにInte…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「I ain't no dog tied to a parked car...」

2020年 東京五輪 経済成長 アベノミクス 消費増税 8パーセント 原発汚染水 被災地復興 取り残し 置き去り 風化 忘却 はだしのゲン 広島・長崎 オスプレイ 沖縄米軍基地 集団的自衛権 憲法第9条 尖閣諸島 反中国 嫌韓デモ ヘイトスピーチ シリア内戦 化学兵器 エジプト クーデター オバマ プーチン 習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「When I see you walking down the street...」

...んでもって、20年前に見たLOU REEDの日本公演の 思い出話が続くのであった... とにかく、初めて見るLouさんのカッコ良さに圧倒された。 ステージに登場するなり、開口一番 「We are honored to play this music for you...」 などと、予想外に(?)ご丁寧な挨拶をしたのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「They say he didn't have an enemy...」

誰にでも「なぜかよく見るヘンな夢」というのがあると思うが、 自分のお気に入りは  「なぜか自分がQUEENのRoad Crewになっていて、  ステージ側からあの熱狂的なライヴを体験する」 というものだ。 時にはRoger Taylorの代わりに自分がドラムを叩いてて、 観客を煽りまくるFreddie Mercuryのうしろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more