テーマ:Neil Young

「It's only castles burning...」

...今さら<後出しじゃんけん>みたいで恐縮だが、 米国大統領選については、以前から 「...どうしても、ヒラリーが大統領になれそうな気がしない...」 と、ごく一部の親しい人たちと話していた。 別に彼女を嫌っていた訳ではない。 (だからと言って好きでもなかったが。) そしたら、まぁ、博多駅近くの道路陥没(びっくりぽん!)で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「...Step aside, open wide...」

読書週間(⇒今年の標語は「いつだって、読書日和」)に 『おいしい資本主義』(河出書房新社)という本を読んだ。 著者は、(その類の連中に)「売国奴」呼ばわりされるA新聞で 『アロハで田植えしてみました』、さらにその続編となる 『アロハで田植えリターンズ』を連載中の近藤康太郎氏。 生き様からしてROCK 'N' ROLLしまくって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「You're all just pissin' in the wind...」

「暑い」とかいちいち口にするのもうんざりする酷暑だ。 一体いつまで続くのか。生きた心地がしない。 頭のネジはゆるみっぱなしで、思考力はほぼゼロに近い。 それこそ何もする気になれない。 音楽さえ聴く気にもなれないのは、相当ヤバい。 ...だが、本だけは読める。 で、読みふけった。  「Waging Heavy Pea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Yeah, the one with the champagne eyes...」

…また二ヶ月サボってしまった。 「ロクなことがなかった」と言ってしまえばそれまでだが、 仕事もなんだかんだとクソ忙しかったのに加えて、 かつて大変お世話になった「恩人」が突然亡くなったり、 (闘病中だった)同じ職場の人(同世代)が亡くなったりと、 人生のはかなさとか、そんなことばかり考えていた。 正月休みにふらりと立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more