「Say, I ain't gonna work for...!!」

「コンサート 2017 秋 "Good Luck!"」 --
11月13日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールにて、
前回 「氷の世界ツアー2014」から3年ぶりに見た井上陽水のライヴ。

座席は一階席の第二ブロック、ほぼステージ正面の見やすい場所。
定刻通りに開演ブザーが鳴り、オープニングの「この頃、妙だ」から
4曲目の「青空、ひとりきり」までメドレー形式で一気に聴かせる。
このサイズの会場だったので、PAの音にはもうちょっと期待していたが、
残念ながら全体のバランスはイマイチ。
キーボードやコーラスの音がすぐに埋もれてしまっていたし、
(せっかく味のある演奏をしている)ベースの音などまったく分からない。
そうなってくると、やはり全体の音量をぐっと落としてじっくり聴かせる
「ワインレッドの心」や「とまどうペリカン」にはホっとするものがあった。
(ドラマー、山木秀夫氏のブラシワークもちゃんと聴き取れる!)

途中に15分間の休憩を挟んだ二部構成のステージ。
休憩後にはギタリスト2名を両脇に従えた弾き語りコーナーで3曲。
先日、NHKの番組でも披露していた「Just Fit」がカッコ良かったな。
薬師丸ひろ子のために32年ぶりに書き下ろしたという「めぐり逢い」や、
NHKの「ブラタモリ」のテーマ曲(「女神」&「瞬き」 -- 「フルコーラスで!」)
も含むセットリストは、 予想以上にシブめの選曲だと感じたけど、
いつ聴いても胸躍る「なぜか上海」、力強い「東へ西へ」、
グリーンのライトを美しく効果的に使っていた「夜のバス」、
それに本編ラストの「結詞」あたりが特に印象的だった。

そして、なんといってもアンコール最後の「傘がない」!
座間のアパートの忌まわしい事件とか、この国の政治情勢とか、
最近の一連のニュースには絶望的な気分にさせられるのだが、
あらためてこの曲の歌詞にぞくぞくっと戦慄が走ってしまった。
45年前に発表された楽曲なのに、全く違和感なく通用してしまう!
本当にとんでもない名曲だとしか言いようがない。

そして、当時と変わらない情熱をもってギターをかき鳴らし、
この曲をずっと歌い続けてきた陽水氏。
そこら辺の歌い手たちとは、桁違いの「重量感」があるのだ。
この演奏でライヴ終了となったのも大いに納得できる。
(...続けて「少年時代」とか歌うの、ちょっと無理でしょ。)

いや、それにしても、山木秀夫氏のドラム、である。
この曲でも力強いビートを刻み、うねるようなグルーヴ感で
ヴォーカルを煽っていくところが圧巻であった。
あれぞ職人芸、プロ中のプロと呼べる演奏家だ。

...ということで、全23曲のライヴが終了、
来年で70歳になるとは思えない陽水氏であった。
さすがに声量やハイトーンのキレは衰えたし、
MCの語りが、冗長というか、くどいというか、
(失礼ながら)年相応(?)となってしまったけど、
まだまだ大丈夫、大したものだ。

【追伸】:
尚、アンコール1曲目の「アジアの純真」のアレンジは、
ぬわんと、Dylanの「at Budokan」に収録されている
Maggie's Farm」(1978年ヴァージョン)のリフを
そっくりそのままパク...いや「リスペクト」(?)してて、
エンディングのキメのフレーズまで見事に同じだった。

一体いつになったら、
Say, I ain't gonna work for Maggie's farm no more!!
と歌い出してくれるのだろうとか期待してしまったではないか。
思わず隣に居た友人と顔を見合わせて笑ってしまう。

果たして、あの会場に居た年齢層の高いお客さんのうち、
それと分かっていた連中が、どのくらい居たのだろう。
(ロバート・キャンベル先生と作家の平野啓一郎氏もいらしてたな。)

外に出ると、ちょうどライヴの最中に雨が降ったようで、
道が濡れていたが、もう降っていない。
(傘は...持ってきたけど、不要であった。)

画像


井上陽水 「コンサート2017秋 "Good Luck!"」
@ Bunkamura オーチャードホール
2017年11月13日(月)


=== 第1部 ===
01 この頃、妙だ
02 Pi Po Pa
03 フィクション
04 青空、ひとりきり
05 Make-up Shadow
06 なぜか上海
07 東へ西へ
08 My House
09 ワインレッドの心
10 女神
11 瞬き

=== 第2部 ===
12 帰れない二人
13 神無月にかこまれて
14 Just Fit
15 コーヒー・ルンバ
16 とまどうペリカン
17 めぐり逢い
18 夜のバス
19 氷の世界
20 結詞

アンコール
21 アジアの純真
22 夢の中へ
23 傘がない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック